Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Sponsored links
今、何時?
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
薬膳小町
霧島市に行ってきた。

隼人から霧島市に向かう途中に、「薬膳小町」というお店が新しくできていた。

最近できたのだろう。きりん商店のお隣だ。

身体にいいものには、とても興味があるので楽しみだ。








そこで、オーナーの永峯さんから、約20分、薬膳のお話を聞いた。


薬膳食材の組み合わせ(配伍)はとても重要な作業だそうだ。

食材の性味や帰経・働きや禁忌などを総合的に判断し組合せをおこなう。


薬膳ではお互いの配合関係を7つの関係に収めている。

これを「配伍七情」といい、薬膳師の技量が試される作業になる。

薬膳小町では、国際薬膳師の永峯オーナーが自らすべての商品の調合を行っている。

適当に、サプリメントを飲んでいればいいというものではない。

一つ一つの食材には、実はいろんな意味がありそれらをうまく組み合わせて取ることで、身体に最適に効くらしい。

講演のあと、薬膳の考え方のひとつ、「五臓」に基づいて、体質タイプの特徴をみるチェックアンケートがあったので、それをしてみた。

そしたらなんと、ほぼ該当するものがなかった。つまり、とても健康だということだ。

自家製の黒にんにくを食べているせいだろうか。すこぶる体調がいい。

これからも、このようなことを意識しながら、食生活を楽しみたい。
posted by: クー・ジャム | めずらしい所・光景 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 06:40 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック