Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Sponsored links
今、何時?
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
たんかん
南さつま市からふるさと納税の返礼品として、たんかん5キロが送ってきた。






1個食べてみた。
皮を剥くのが、普通のみかんより難しい。ポロポロと指の先くらいづつしか剥けない。

中からジューシーな果肉が見えた。口に含むと甘くて美味しい。


タンカンの産地や旬の時期とは

タンカンは亜熱帯性に適した柑橘類で、中国の広東(カントン)省が原産地とされています。

日本では1900年前後、中国から南西諸島に移植されたのを機に栽培が始まったそうです。

その時に行商人がタンカンを「短い」「桶(おけ)」に入れて売り歩いていたため「短桶(タンカン)」と呼ばれるようになったと言われています。

また、中国語の「桶柑」や「短柑」の文字を充てることも多いようです。

沖縄のタンカンが有名で「南国のみかん」として親しまれるようになりましたが、実は鹿児島の方が主な産地なんです!

特に種子島や屋久島、奄美や徳之島などの離島で生産されており、全国の収穫量の約8割を占めています。

タンカンの収穫時期は産地のその年の気候にもよるので、各地で多少の違いがありますが、奄美タンカンは2月中旬〜3月中旬頃にかけて一番おいしくなります!

タンカンの特徴とは

タンカンは、ポンカンとネーブルオレンジの自然交配種「タンゴール」の一種と言われており、果実の大きさは平均150g前後。

みかんよりやや大きめが多く、外皮は3〜4?と硬く厚みがあってゴツゴツしています。

表皮は熟すと明るいオレンジ色になりますが、他の柑橘類よりシミや傷が付きやすく、見栄えが良くないものが多々あります。

くぼみがあったり大小さまざまであったり、形は違っても果実のおいしさに違いはありませんのでご安心下さい。

また、タンカンは南国だけで栽培され、本土にはあまり出回ることのない希少な柑橘類の一種。

オレンジに似た芳醇な香りと、一口食べるとあふれ出るジューシーな果汁が南国を感じさせてくれます。

果肉はやわらかくも一粒一粒がしっかりしており、甘いだけのみかんより少し酸味があるため、さっぱりした柑橘果実が好きな方にはぜひオススメしたい果物です。

タンカンの栄養素や美味しい食べ方とは

200gのタンカン1個だと、みかんの約2倍のビタミンC約100?が含まれています。

糖度は11%以上と高く、少ない酸味とさわやかな甘味のバランスが絶妙です。

皮が厚いので、食べるときはナイフで皮に切り込みを入れて皮を剥いたり、最初から何等分かに切ったりすると食べやすいですよ。

果肉周りの白いスジのような「じょうのう膜」という部分はとても薄いので、果肉と一緒に食べられます。


タンカンは果汁が多いため、冷やして食べると果肉入りのジュースのようで美味しいです。

タンカンは加工品も豊富

タンカンを使った加工品はたくさんあり、お菓子はゼリーやケーキ、クッキーもあります。

ジュースやジャムなどのタンカンを濃縮した加工品も人気で、お土産としても好評ですよ。

特にタンカンジュースは炭酸で割るもよし、お酒で割るもよし、さらにホットオレンジのように温めてもいただけるので万能に楽しめます!

posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春姫
南さつま市のふるさと納税の返礼品として、昨日は、キンカンの春姫が送ってきた。





一粒が大きい。





食べてみると、甘くておいしい。




風邪予防にいいらしいので、これから毎日食べてみたい。
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メロン
南さつま市からふるさと納税の返礼品が送ってきた。

今の時期に珍しい、メロンだった。



南さつま市は、メロンも産地なのか?知らなかった。

食べ頃は、メロンのお尻が指で押さえて柔らかくなった頃だと書いてあった。
あと1週間くらいしたら食べ頃だと思う。

正月前にメロンを食べられるなんて嬉しい。

posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
みかん
南さつま市から、ふるさと納税の11月の返礼品として、みかんが送ってきた。



やや小ぶりの温州みかんが5キロ。

南さつま市は、本土最南端の温暖なところなので、津貫、坊津などは昔からみかんの栽培が盛んだ。

でも、もらう時はもらうものだ。

ちょうど、串木野の方からも、温州みかんを一袋10キロくらいもらったばっかりだった。

昔ほどみかんは食べなくなったが、ボチボチ食べたいと思う。
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タカエビ
南さつま市からふるさと納税返礼品が送ってきた。

今月は、笠沙野間池沖のタカエビ2キロだ。

1キロづつ2箱送ってきた。






急速冷凍しているので、刺身でもいいし、塩焼きでもいい。






おいしい!
こんな珍しいものを送ってくれて本当にありがたい。

ますます、南さつま市のファンになりそうだ。
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お肉
南さつま市からふるさと納税返礼品として、黒毛和牛サーロインステーキが2枚送ってきた。





さっそく夜ご飯で食べてみた。

柔らかくておいしい。

買えば、いったいいくらくらいするのだろう。
なかなか庶民のわれわれでは食べられない。豚肉か鶏肉くらいだ。

年に1回くらいなのでおいしいのかもしれない。毎日こんなおいしい肉を食べていると痛風になるかもしれない。

posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
らっきょうとかぼちゃ
南さつま市から、ふるさと納税返礼品として、今が旬の、砂丘らっきょうと、かぼちゃが送られてきた。


砂丘らっきょうは、新鮮なうちに処理した方がいいと思い、さっそく、下処理をした。






先日は、酢らっきょうを作ったので、今度は、塩らっきょうを作りたい。


量は1キロなので、ジップロックに入れて作れば簡単でカビもこない。

1ヶ月後くらいから食べられる。

夏の味覚としてとても好きな食べ物だ。

他にも立派なかぼちゃも入っていた。



南さつま市は、総務省から、ふるさと納税の返礼率が30パーセントを超えていて問題視されていることが、先日の新聞に載っていた。

多分、この返礼品も来年以降は、見直されることだろう。とても気にいっていただけに少し残念だ。
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そら豆
南さつま市から、ふるさと納税の返礼品として、そら豆が1箱送ってきた。



昨年は、自分でも、畑に植えて育て収穫して結構食べたが、今回植えていなかったのでありがたかった。


さっそく夜に新鮮なうちに湯がいて、軽く塩をふって食べた。







先日のらっきょうに続き、そら豆を食べると夏はそこまできていると感じる。

それにしても、南さつま市の、毎月送ってくる農産物は、旬のものをいち早く食べられるのでありがたい。
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 05:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タンカン
南さつま市からふるさと納税の返礼品として、タンカンが送ってきた。それも2箱も。





きれいなオレンジ色の皮で、スムーズに皮は剥けないが、食べてみるととてもジューシーでおいしかった。

子供達にお裾分けしたい。(^^)




南九州市 南九州 知覧町 川辺町 頴娃町 知覧 郡 西元 永里 東別府 不動産 不動産業 アパート マンション 貸家 借家 賃貸 売買 物件 有限会社 アイディアルホーム アイデアルホーム 田舎暮らし 知覧町のアパート 知覧町の不動産 南九州市のアパート 南九州市の不動産 南九州市の貸家 賃貸物件


posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春姫
今朝、南さつま市から、ふるさと納税の返戻品として、春姫が送ってきた。









南さつまの「きんかん春姫」の農家さんの所に取材にいった記事が載っていましたので転用します。 取材場所の南さつま市は、鹿児島市内から車で1時間30分ほどのところ。 南さつま市の北西には日本三大砂丘の一つ、「吹上浜」が広がります。

吹上浜には、「吹上浜海浜公園」があり、サイクリングが楽しめ、大きな橋からの眺めは爽快です。

そんな南さつま市で育った「きんかん春姫」のことの記事です。 鹿児島県の「きんかん」の生産量は全国第2位で、南さつまを中心に栽培されています。 きんかんの花は6月に開花し、11月にハウスで囲って熟成を待ち、1月には収穫・出荷となります。 きんかんは、水を与えすぎると、きんかんの玉が傷んでしまうデリケートな果物だそうです。

12月頃からは、水を与えず、温度管理等を徹底して行います。 水切りをしっかり行なうことで、糖度が増し、美味しいきんかんが出来上がるらしいです。 そんなきんかんの中でも、さらに美味しい「きんかん春姫」は、
糖度が16度以上で、玉のサイズもLサイズ以上の物と基準をもうけており、
鹿児島県の「かごしまブランド産地」及び「かごしまの農林水産物認証制度」を取得しています。
JA南さつま果樹選果場で、機械と人の目で厳しい検品を行い、基準をクリアしたものだけが、「きんかん春姫」として出荷ができるのだそうです。 南さつま果樹部会長 内門章一様の言葉。

2019年「今年のきんかん春姫は、色付きもよく、出来が良いです!手間隙かけたきんかん春姫は、是非「生」でそのまま食べていただきたいです。
皮ごとかぶりついてみてください!
他にもきんかん春姫を冷凍し、シャーベット感覚で食べるのもオススメです。是非一度ご賞味ください。」と語ってくれたそうです。 丹精込めてつくりあげた「きんかん春姫」を、是非ご賞味くださいませ! とのことだそうです。(^^)(^^)(^^)





それにしても甘くて美味しいきんかん、いくらでも食べられます(^^)。

今夜もテーブルの上にあった春姫を5個直ぐにたべました。(^^)(^^)(^^)





南九州市 南九州 知覧町 川辺町 頴娃町 知覧 郡 西元 永里 東別府 不動産 不動産業 アパート マンション 貸家 借家 賃貸 売買 物件 有限会社 アイディアルホーム アイデアルホーム 田舎暮らし 知覧町のアパート 知覧町の不動産 南九州市のアパート 南九州市の不動産 南九州市の貸家 賃貸物件
posted by: クー・ジャム | ふるさと納税 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |