Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
今、何時?
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マイナポイント
7/1から、マイナポイントに、キャッシュレス決済業者を登録すると、9/1より5000円分のポイントをもらえるとのことで、さっそく登録した。

一番よく使うキャッシュレス決済は、PayPayなので、PayPayでした。





登録には、マイナンバーカードと、スマホに、マイナポイントアプリをダウンロードしておかなくてはならない。

どちらもできていたので、さっそく、PayPayからしてみた。





1分で登録終了!

子供たちにも、妻にも登録するようすすめた。

PayPayは、これとは別に、登録しておけば、最大100万円当たる、1億円キャンペーンもやっている。





宝くじのようなものだが、最低は、500円もあるので、ひょっとしたら当たるかもわからないので、これはこれで楽しみだ。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県知事選
鹿児島県知事選挙が、7/12に行なわれる。

この日は、私の誕生日でもある。

これからの4年間を託す人を選ぶ大事な日だ。とても良い日だ(^^)。

当日は、仕事もあるので、不在者投票に行ってきた。

市役所玄関横に投票所がある。

たまたま一人だったので、受付の市役所職員、立ち合い人にジッと見られながらの投票なので緊張した。

候補者の中から、選ぶのに時間がかかった。もう少し心落ち着けて投票できる雰囲気だったらいいのにと思う。


さて、現職が選ばれるのか、それとも新たな人や、元職の人が撰ばれるのか、興味津々だ。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ネット銀行
もうずいぶん前からネット銀行さんにはお世話になっている。

今、一番使っているのは、住信SBIネット銀行、その次は、ソニー銀行だ。

何が便利かというと、うちのすぐ近くのローソンで、24時間、お金の出し入れができることだ。





ローソンだけでない。あらゆるところと提携している。




通帳も印鑑もいらない。

スマホとキャッシュカードだけあれば、振り込み、振り替え、積金など、24時間、365日、いつでも、どこでも好きな時にできる。

おまけに、取り引きの種類が多いと、毎月振り込み手数料が、1回とか、3回とか、7回など無料になる。

振り込み手数料も馬鹿にならないので、振り込みがある時は、いつも無料でできる。

住宅ローンは借りたことがないが、地元の金融機関は、1%くらいだが、ネット銀行はその半分くらいだ。



それもそうだろう。

店舗を持たないので、人的な経費、不動産の固定費が要らないからだろう。

金融機関の店舗に出向き、並ぶ時間ほど無駄なものはない。

ATMも並ぶことがよくある。

この便利さを覚えたら、みんなこちらになっていくかも。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
10万円給付
新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急経済対策として、1人当たり10万円を配る「特別定額給付金」の給付が閣議で決定され、5月1日から始まった。


オンラインで申請するのと、郵送方式があるらしい。

さっそく申し込もうとしたが、南九州市は、まだ、オンライン申請ができない。
https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form


娘が住む霧島市はオンライン申請ができるらしく申請をすでにしたとのこと。


テレビニュースでは、南九州市は、5月中旬ころになるらしい。
鹿児島市など、人口規模が大きい自治体ほど膨大な事務作業が発生するため、給付時期が7月頃になるらしい。

それにしても、一人10万円とは。多いような少ないような。こんな時期なので大方がありがたいと思うはず。

もし、5人家族なら50万円だ。

税金からの支出なので、この10万円を貯蓄するか、使うかで大きく違ってくる。

約12兆円が消費に回るか回らないかで大きく違う。

でも、使い方は、人それぞれなのでなんとも言えない。

一刻も早く、このコロナが収束して元どおりの生活ができるようになることを願うばかりだ。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 06:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リーマンショック
2008年にリーマンショックといことがあった。
あの時のことは鮮明に覚えている。
株が暴落し、田舎の企業まで仕事がなくなり失業者が増加した。

リーマンショックとは、
まず、アメリカでサブプライムローンという、低収入というかいわゆる貧乏な人向けのローンがあった。

それは一般の人向けのローンよりも利子は高くつく。

サブプライムローンの大元はリーマンブラザーズっていうアメリカの証券会社だ。

簡略するとリーマンブラザーズが貧乏人向け住宅ローンをやってたと思ってください。 で、そのサブプライムローンが流行ってたころ、アメリカの地価が上昇してたので、貧乏な人たちはそのローンでお金を借りて土地が高くなったら売って儲けて借金とかを返そうとしてたんです。大まかな話。

ですが、不景気がおきて予想とは裏腹に地価が下がってしまいました。

ここで問題だったのはアメリカの住宅ローンのシステムです。

日本の住宅ローンはローンが残ってる限り家を手放しても払わなくてはいけませんがアメリカの場合家を手放せば残りのローンは払わなくて良いのですよ。

早い話がローン全部返済してなくても家を売り払っちゃえば借金チャラです。

なので、払えなくなった人たち(払えなくなった原因は不景気と思っといてください。後このまま家を持っていても地価が上がりそうに無いから損すると考えたんだと思います。)が次々家を手放しました。
まあそんな紆余曲折があってリーマンブラザーズが貸したお金を返してもらえなかったりして経営が悪化して倒産したんです。

リーマンブラザーズって言うのは大手の証券会社だったので、他にも社債とか発行してたので、それを持ってた他の銀行とかの経営も悪化してしまい、アメリカが更なる不況に追い込まれてそれが日本とか他の国々にも影響したわけです。

簡単に言うと。 お金を借りてた人たちが返済できなくなったこと=サブプライムローン問題 それによって貸していた会社(リーマンブラザーズ)が経営悪化、後に倒産。

それによるアメリカ経済、世界経済への(悪い)影響、要するに世界的な不況=リーマンショック 今回のコロナウィルス問題が、本質は違うが、こんなふうになっていかなればいいが。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 07:40 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
PayPay支払い
ニュースで、「賽銭もPayPayで支払い可」といのを見た。

お寺に、QRコードを置いていて、それを読み取り、任意のお賽銭額を入力して支払う。




二日市の露天商でも、PayPay支払いができるところもあった。

こらから、路上ライブの人や、大道芸人、物乞いの人まで、キャッシュレス決済が益々進んでいくに違いない。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
キャッシュレス決済
国がキャッシュレス決済を推進している。

時代の波に乗り遅れないように、努めてキャッシュレス決済をおこなうようにしている。

主にペイペイ 、時々、楽天やLINEペイペイ 、そして、クレジットカード払いだ。


今まで、商店、コンビニ、ドラックストアーでの少額の買い物だけだったが、昨日は、少し高額の支払いがあったので、それをペイペイ で支払ってみた。

最初は、現金で支払うつもりで行ったが、そこのお店もペイペイ やっていると聞いて、携帯スマホのペイペイ アプリの残高を見たら、1万円くらいしかなかったので、諦めかけたが、「そうだ、これにセブンイレブンでチャージしてから払えばいいのだ」と思い、至急、川辺のセブンイレブンまで行って入金チャージした。

そしてすぐに舞い戻って、ペイペイ で決済した。その間、15分くらい。

「ペイペイ 」と音を聞くと、そのままその高額なお金がお店側に支払われた。

領収証をもらって完了!

なんと、約17000円近くの還元だった。

内訳は、国が5%、ペイペイ 社が、1.5%合計6.5%の還元なんだろう。
そのまま現金で支払えば、何にもないところだったのに、こんな大金が返ってくるとは、なんとありがたい制度なんだろう。


posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ペイどん
鹿児島銀行が、CMで、かなりペイどんを流している。

そこで時代に乗り遅れてはならないと思い、アプリで、鹿児島銀行と、ペイどんを二つダウンロードして使ってみることにした。






仕事柄、振り込みが多いので、もう随分前から、鹿銀、鹿信では、インターネットバンキングはしている。
また、鹿銀では、カードローンのカードを作って置くだけで、インターネットバンキングの手数料が無料になる。



まだ、ペイペイみたいに使用できる店が少ないが、鹿銀さんのことだから、今後増えてくると思う。

ペイペイは、チャージするのに、クレジットカードからの決済なので、口座からの引き落としに1ヶ月かかるが、ペイどんなら、即、いつもの通帳から引かれ、また、スマホで、通帳の中が、簡単に見られる。振り込み、振替も簡単だ。

ペイペイも、通帳から即引き落としができるのだが、今のところ、都市銀行とか、郵便局だけで、地元の金融機関とは提携していないのだ。

妻も、息子もペイペイ、LINEペイ、楽天ペイ、メルペイに続き、ペイどんも始めた。

妻が昨日は、鹿児島市の鹿銀本店にできた、キャッシュレス決済商業施設の中でランチした時にペイどんを使ってみたそうだ。

パスタランチを食べてそれが即、鹿銀の通帳に、金額とお店の名前が記帳されているのが携帯スマホで見れる。なんとも便利な世の中になったもんだと思ったらしい。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大幅還元
昨日5日は、yahooショッピングで買い物すると大幅還元があった。

必要あって、10650円の買い物をした。

そしたら、




約20パーセントの還元があった。

内訳は、いろんなのの積み重ねだが、携帯電話が長年ソフトバンクなことと、クレジットカードは、yahooカードを持っていることと、PayPayで支払うことなどがあってのことだ。

近くのお店で、5倍ポイントセールをやっているが、還元のレベルが違う。


無駄に買い物する必要はないが、どうしても必要なものは、こういうところで買い物すればかなり割安になる。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PayPay10
PayPayが、セブンイレブンで還元キャンペーンがあるらしい。




指宿市からの帰りに、セブンに寄って買い物した。




20パーセントバックがある。

今の低金利時代に、こんな還元があるなんてありがたい。




7月末までのキャンペーンらしい。
posted by: クー・ジャム | 政治・経済 | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |