Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Sponsored links
今、何時?
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
紅はるか
昨日、紅はるかを買ってきた。

サツマイモは、秋に収穫し、今の時期まで冷暗所で寝かせておくと、サツマイモの澱粉質が糖化し甘くなる。

だから、今のサツマイモが一番おいしい。

その中でも、特においしいのが、あるお店の、この紅はるかだ。

オーブントースターで、約40分くらい焼くと、それはそれはうまい焼き芋ができる。







食べてみると、まるで高級洋菓子店の、スィーツだ。

銀座あたりで売ると、1本五百円以上で売れるに違いない。

こんなおいしい芋を食べられるなんてありがたい。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
がぶから
近くの居酒屋 金魚鉢さんが、学校がコロナウィルスの影響で休校になっているため、お母さん方のおかずにと、唐揚げを安く提供している。3/16から3/31まで期間限定だ。時間は、午前11時から13時までの2時間だ。






通常4個300円が、今だけ150円。一人2パックまで。

買いに行って食べてみた。




ここの唐揚げは、いつもおいしいと思っていて好きだが、このようにテイクアウトして食べるのは初めてだった。

自宅のお昼ご飯が、カレーだったので、それにこの唐揚げを乗せて食べた。

柔らかくて本当にうまい唐揚げだ。




病みつきになるおいしさだ。



コロナウィルスで、歓送迎会など中止になって大変だと思うが、こういう企画をして頑張ってくれている店長に頭が下がる。

落ち着いたらまたぜひいってみたい。(^^)
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
だっきしょ
銀行へ行ったら、行員さんが近づいてきて、「落花生食べませんか」と持ってきてくれた。

見るとおいしそうな落花生ではないか。



「ありがとう、いただきます。」

「なんでくれるの?」と聞いたら、「あげたくなったんです。」

私の顔を見たら、落花生をあげたくなったらしい。

なんて嬉しい言葉だろう。素直に喜んだ。


後でお礼のLINEも送った。

落花生は、鹿児島弁で、「だっきしょ」と言う。小さい頃はよく食べていたが、最近は食べていない。食べてみると、懐かしくて、小さい頃を思い出す。

最近ピーナッツは身体にいいと聞いた。

ピーナッツの脂肪のほとんどは太りにくい植物性の油で、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを下げ動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果のあるオレイン酸・リノール酸です。

また、全身の血管を強くしなやかにする働きのあるパルミチン酸、リノール酸、αリノレン酸も含まれており、脳出血や心臓病などによる死亡率を下げます。 だそうだ。


だっきしょは、これからも食べていきたい。

posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 06:40 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
健康ドリンク
毎朝、スペシャルドリンクを飲んでいる。

シェーカーに、まず、ココアを小さじ1杯入れてお湯で溶かす。




次に、甘酒を適当に入れる。



次に、豆乳を適当に入れる。




次に、牛乳を適当に入れる。



次に、チョーグルトを小さじ1杯入れる。





次に、大麦若葉の粉末を入れる。




それらを一気にシェイクするとスペシャルドリンクの出来上がり。

これを、毎朝飲んでいると、なんだか調子がいいような気がする。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 08:25 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
カマス
妻が、枕崎市に行った際に、行きつけの魚屋さんから、カマスを買ってきた。

普通カマスと言えば、カマスの開きを思い出す。それも大きくて長さ20センチくらい。

これは、生のカマスで、大きさは、30センチ以上。

それをぶつ切りしてもらって、塩を振ってもらったものを買ってきたものだ。

白身がうまい。



焼酎のお湯割に合う。

こんなカマスならまたぜひ買ってきて欲しい。

posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
薬草茶
ネットで、skaterの保温ボトルを買った。お買い得品で、送料込で1000円だった。



今、これに、毎朝お湯を沸かして、薬草茶のティーパックを入れて、薬草茶にして飲むようにしている。

650cc入るので、一日中持ち歩いてちょうどいいくらいだ。

以前中国を旅行した時に、ほとんどの人がマイボトルにお茶を入れて持参してきる姿を見て、オリジナリティのお茶飲んでみたいと思った。

今は薬草茶だが、紅茶や、緑茶、ほうじ茶などいろいろ売っているので、気分次第で変えて飲んでみたい。

posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ほうじ茶
以前、最近のマイブームは、「ほうじ茶」と書いたことがあったが、あれから毎朝、ほうじ茶を飲んでいる。

在庫が少なくなったので、お茶屋さんにほうじ茶を買いに行った。

ほうじ茶とほうじ茶のティーパック、茶飴を買った。











社長さんがいたので、お茶を飲みながら、世間話をした。

最近のお茶業界の話しなど。

ペットボトルの冷たいお茶は売れているが、お湯を沸かしてのリーフ茶を飲む人が少なくなり、この業界は先行きが厳しいと言われていた。

自分も今でこそ、お湯を沸かして飲んでいるが、若い頃はそんな事をしていなかった。

あったかいお茶を飲むと、とにかく通じが良くなることに気がついた。

通じがいいと、胃腸の中がスッキリして、一日中気持ちがいい。


昔の人が 「快食、快眠、快便」と言った意味がよくわかる。

これが順調な時は正に健康な時だ。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
にんにく焼酎
我が家の健康ドリンク、にんにく焼酎を作った。

青森県ホワイト6片を以前大量に仕入れたので、それの皮を剥き、きれいに洗って乾かして、それを焼酎につけるだけだ。







1ヶ月もすると、焼酎が黄色くなってくる。

それを、サカズキ一杯くらいお湯割で飲む。にんにくの臭さ満杯だ。

自己流だが、多分身体にはいいだろう。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ナポリタン
朝のBSで火野正平さんが、ナポリタンをおいしそうに食べていることがよくある。

だから、ナポリタンがあれば積極的に食べるようにしている。

妻が、生協で取り寄せた、「昔ながらのナポリタン」を食べてみた。

電子レンジで5分チンするだけ。

ケチャップの多い甘みの強いドロっとした昔ながらのナポリタンだ。




量はそんなに多くないが、味は間違いない。

お昼ご飯は、これ一つで十分だ。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ほうじ茶
今、毎朝、ほうじ茶を飲むのがマイブームだ。

以前、緑茶を大量に飲み過ぎて、急性カフェイン中毒になり、ゲロゲロ吐いて大変な思いをしたので、ほうじ茶に切り替えた。





最近健康に良いお茶と注目されているほうじ茶は、来客用に出される高価なお茶というより、普段使いの安いお茶のイメージがあります。

しかしそんなイメージを覆すような健康に良い効能や効果をほうじ茶はたくさん持ち合わせているのです。

カフェインの量が少ない
ほうじ茶はほかのお茶に比べてカフェインの含有量が少ないお茶なのです。

そのため胃酸過多を抑制する効能があり胃炎などに効果があります。
胃への負担が少ないことで子供やお年寄り、あるいは病人などにもやさしいお茶といわれます。
そのため病院などの医療機関の食事や保育園の給食の時などによく利用されています。
カフェインが少ないので妊娠中の方もカフェインの胎児への悪影響を心配することなく安心して飲むことができます。
またカフェインは血管を収縮させてしまう作用があるのでカフェインを多くとってしまうと体が冷えやすくなってしまいます。

カフェインの含有量が少ないほうじ茶は体の冷えを抑え、冷え性に効果があります。
ほうじ茶のカフェインの量は?
ピラジンの効能 ピラジンとはほうじ茶の独特な香りに含まれる成分です。このピラジンは血流をよくして血栓ができるのを防いでくれます。
また血流がよくなることで冷え性の解消に効果的に働いてくれます。

そのほかピラジンはリラックス効果があります。ほうじ茶がもつ多くの香りの成分とともにピラジンは気分を落ち着かせる作用があるので仕事の休憩時間に飲むと気持ちが落ち着いてリフレッシュできると言われます。

カテキンの効能
ほうじ茶の成分のカテキンは脂肪を分解してくれる効能があります。そのため脂肪が付きにくくダイエットに効果的だと言われます。

またカテキンの強い抗酸化作用は体の活性酸素を除去してくれます。そのため体のアンチエイジングに効果的だと言われています。

活性酸素を除去してくれることは体の中に善玉菌が増えることに繋がるので、がんの予防や高血圧、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病の予防にも効果が期待されます。

またカテキンには強い殺菌作用があります。体に有害となる菌やウイルスを防御し、風邪やインフルエンザの予防に効果的です。口臭の原因となる口内の細菌も抑制してくれるので口臭予防にも期待されています。

ビタミンCの効能

ほうじ茶の成分であるビタミンCはシミやシワなど肌の老化を防いでくれます。カテキンとの相乗効果が加わり、シミを薄くしたり紫外線によって傷んだしまった肌が回復する効果があり、肌のアンチエイジングがはかれます。

水出しのほうじ茶にはどんな効能や効果あるの?
水出しのほうじ茶の作り方は茶葉に水を注いで冷蔵庫で2時間から一晩かけて抽出するだけです。水出しのほうじ茶はカフェインの量が少ないので胃にも優しく、子供でもお年寄りでもがぶがぶ飲んでも心配いりません。
水出しの効能と効果は
水出しにすると、渋み成分のカテキンは抽出されにくくなります。なぜならカテキンは沸かす湯の温度が60℃以上にならないと茶葉から溶け出さないからです。そのかわり水出しの場合はカテキンに代わり旨み成分のテアニンがたくさん抽出されます。
旨み成分のテアニンはアミノ酸の一種です。テアニンは副交感神経に作用し体の疲労を回復させる効果があるといわれます。ストレスの緩和やリラックス効果、そして集中力を上げる効果に期待されています。
香ばしい香りが特徴的なほうじ茶を水出しで作ると、カテキンによる渋味が抑えられ、それに代わって抽出される旨み成分のテアニンとの相乗効果でさらに香りが高くなります。水出しのほうじ茶は香りが高まることとテアニンが持つリラックス効果で気分の落ち着きをはかることができ睡眠の質を上げる効果があるといわれます。
もともとほうじ茶はカフェインの含有量は少ないのですが、水出しにするとさらに少なくなり、ほとんどカフェインに量はなくなってしまいます。寝る前でも睡眠を妨げることはなく安心して飲用できます。
茎ほうじ茶ってどんなほうじ茶なの? お茶売り場にいくと「茎ほうじ茶」というお茶が売られています。この茎ほうじ茶とは番茶類の一つです。煎茶の大きく成長した葉の茎だけを焙じて作ったお茶を茎ほうじ茶といいます。
葉のほうじ茶と同様に香ばしい香りが特徴です。茎ほうじ茶は普通のほうじ茶より少し濃い目の明るい赤褐色をしています。

葉を炒ったほうじ茶の味がサッパリとしているのに対して、茎ほうじ茶は茎ならではのしっかりとした甘みを感じます。
茎の部分だけを使ったお茶なので価格は葉のほうじ茶よりも安めです。独特の香ばしさがあり、苦みや渋みはほとんどなく、リラックス効果が高いと言われます。
ほうじ茶は健康に良いお茶
ほうじ茶はカフェインが少なく胃に優しいお茶でした。子供や妊娠中の方でも安心して飲めるお茶です。

渋み成分のカテキンの効能で生活習慣病の予防、老化の予防、また抗菌作用により風邪やインフルエンザにも効果があるようです。香ばしい香りの成分はリラックス効果が高く休憩時間に一服すると気分が落ち着く効果があると言われます。健康によく口当たりの良いお茶です。どうぞ日常に利用ください。
posted by: クー・ジャム | 食べ物・飲み物 | 08:46 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |